クロージングの成約率を上げるたった1つの心構えとは?

こんにちは、よっしです。

新企画の準備を着々とすすめている状態です。

もの凄い企画を用意するので楽しみにして下さいね。

 

さて、本日のテーマは

「クロージングの成約率を上げる方法」

について解説をしていきます。

 

ビジネスや営業においてもクロージング=契約を取る

ことは非常に重要です。

契約を取れなければ売り上げにつながりませんし

給料も上がらないわけですからね。

 

僕は、ネットを使ったビジネスでもリアルでも

商品をお客さんに説明をして販売する仕事を行っています。

 

ですので、お客さんに対してクロージングを行うことは慣れていますし

プロから習っているのでテクニックやノウハウはある程度以上は

熟知しているのです。

それでは、みていきましょう。

 

信頼関係を築く

クロージングの成約率を手っ取り早く上げるためには

顧客と信頼関係を築くことが大切です。

 

例えば、商品を買う場合に10数年の付き合いがある人と

全く初めて会う人から商品の売り込みをされた際には

どちらの人を選ぶでしょうか?

 

多くの人が長年の付き合いをしている人を選ぶと思います。

理由としては、既に信頼関係が構築されている人の方が

心理的に抵抗感が少なく安心できるからです。

 

僕の場合は、ブログに訪れてもらった人にメルマガを登録してもらって

価値のある情報を提供して

ステップメールやブログの記事を通してお客さんとの築き

最終的に商品を購入してもらう流れとなっています。

 

このような一連の流れを踏まえているので僕の商品は売れやすいというわけです。

 

ですからクロージングの際は、まず相手との信頼関係を築くところから始めましょう。

信頼関係を築くと聞いて

「そんなの簡単にできるわけじゃない」

という方もいらっしゃると思います。

 

確かにはじめのうちは難しいかもしれませんが

相手に価値を提供したり話を聞いて素晴らしいプランを提示してあげる

こういった信頼関係につながる行為を日常から心がけていくことが重要です。

初対面の人にはどうするのか?

僕は仕事上、初対面の人に対してサービスや商品を販売することを経験しています。

そのサービスや業界に対して全くの知識がなかったりする人に

商品を説明して購入にまで導く必要があるわけです。

 

1からそのサービス、商品の説明を行うということですが

心がけているのが

「商品を使ってお客さんが得ることができる未来を提示する」

ということです。

 

つまり、サービスや商品を売るのではなく

得られるメリットを販売するというマインドセットを持ちます。

そうすることで商品を販売するという罪悪感がなくなりますし

本当に相手のことを思って接することができるようになるのです。

 

そして商品を無理に押し付けるのではなく

お客さんに譲ってあげる感覚を持つことでゆとりを持つことができます。

「本当に価値のあるものを相手に販売してあげる」

このぐらいのマインドがあれば、臆することなくお客さんに対して売り込みが可能です。

 

細かなテクニックを知りたい方もいると思いますが

マインドからしっかりと叩き込まないとノウハウやテクニックは生きてきません。

その点を理解頂けたらと思います。


僕はメールマガジンを発行しております。

このメールマガジンでは、僕がこれまで100万円以上

自己投資を行ってきた有益な情報を無料で配信しています。

もちろん無料で登録できますし、解除はいつでもある方は

こちらからご登録ください。

無料メルマガ

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よっしって誰?

現役大学生WEBマーケッターとして月収300万円を達成しました。

よっしの詳しいプロフィール

報酬画像の一部です

購読者1200人突破!電子書籍付きメルマガ

初心者が0→1を達成する最適な教材

LINE@の追加はこちらから(特別プレゼント付き)

月利30%を達成するシステムの特別モニター募集中

人気記事をまとめました

Twitter

ブログランキング応援お願いします