ジーニアスブレインFX(TAMURA)の再現性は本物か?徹底レビュー

こんにちは、よっしです。

今回は、注目度の高いFXの教材が発売されたので個人的な見解と客観的なデータを元に

レビューをしていきます。

その教材は、TAMARU氏のジーニアスブレインFXです。

 

ジーニアスブレインFX(TAMARU)レビュー

http://tamura-master.s3.amazonaws.com/top/crs_pre.html

値段 99800円

 

セールスレターにおけるキャッチコピーは

10万円を誰もが資産1億円へ。

ほったらかしで利益を生み出す自動決済EA サインツール

だから知識も経験もいらない初心者でもすぐ取り組める

といった内容となっています。

 

教材の名前から分かる通りジーニアスブレインFXは、FXの自動売買EAを用いて稼ぐノウハウが

記載されていると言うことです。

 

販売者のTAMURA氏は、FXや投資向けのブログを運営していること

これまで投資で1億円以上稼いだ証拠があることを踏まえると

なんの根拠もなく稼げると謳っている販売者や無料オファーの人よりは少なからず信頼できると個人的には考えます。

 

「初心者向けの教材である」

「1日5分で稼ぐことができる」

とセールスレター内で書かれていますが本当であるのか検証をしていきます。

 

「49個の高性能ロジックをシステム化して自由自在に使いこなす」

どうやらこのサインツールを使いこなすためにはロジックを49個理解する必要があります。

ロジックを理解しなければ、どんなに性能の良いシグナルツールであっても稼ぐことは出来ません。

3割打者のバットを野球初心者に持たせても全く打てないとの同じで

使い手によっては、性能をはっきり使いこなせるかどうか変わってくるということです。

 

また49個という数は、初心者にとっては多いと感じる人もいるかもしれません。

その点を踏まえて判断する必要があります。

せっかく良いシステムを使ったとしても使いこなせなかったら全くの意味がありませんからね。

 

ジーニアスブレインは998000円という値段で販売されています。

10万円近い値段ですね。

最近の情報商材の相場が数万円であることを考慮すると高い部類かもしれませんが

サポートが充実していることを踏まえると妥当な値段だと考えます。

 

投資のコンサルは、僕の友人では50万円という大金を払っている人もいますから

勉強する機会と性能の良いシグナルツールを手に入れることができれば将来的には

費用を回収することができるので。

 

ジーニアスブレインFXは、億を狙える内容とセールスレターで豪語していますから

大金を稼ぎたいと考えているのなら、検討してみるのもありだと思います。

逆に副業レベルの収入で満足するのならFXというビジネスモデルは一気に損をする可能性がある

ビジネスモデルであるのでバイナリーなどのリスクの少ない投資から進めた方が良いでしょう。

 

もしあなたが本気で投資で稼ぎたいと考えているのなら

こちらのバイナリーシステムを使用することをお勧めします。

勝率が9割以上をキープして開発者の徹底マンツーマンコンサルティングを受けることができる

充実した内容となっている独自企画です。

 

その詳細はこちらをご覧ください。

勝率9割以上の史上最強バイナリーシステム

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よっしって誰?

現役大学生WEBマーケッターとして月収300万円を達成しました。

よっしの詳しいプロフィール

報酬画像の一部です

購読者1200人突破!電子書籍付きメルマガ

初心者が0→1を達成する最適な教材

LINE@の追加はこちらから(特別プレゼント付き)

月利30%を達成するシステムの特別モニター募集中

人気記事をまとめました

Twitter

ブログランキング応援お願いします