大学生で月収100万円を達成したらどうなるのか?

こんにちは、よっしです。

今週は飲み会、誕生日、お祭り、海と楽しいことが盛りだくさんなので

非常に楽しみにしております。

 

僕は大学生にして月収100万円以上稼いでいることを

このブログのタイトルや実績画像から読者の方は知っている人も多いでしょう。

(先月に関しては、余裕で売り上げが200万円を超えました)

 

よく来る質問なのですが

「大学生でそんなに大金を持っているとどうなるの?」

ということです。

 

僕がビジネスをやっていることを知っている

友達や社会人の方にも

「若いのにお金を持っていて羨ましい」

「バイトしなくて良いってすごい」

「お金があれば遊び放題でしょ」

このようによく言われます。

 

実際に僕はお金を稼いでから変わったことや学んだことがいくつかあるので

その中でもピックアップしてお話ができれば幸いです。

 

自身が持てるようになった

 

ネットビジネスでお金を稼げるようになってから

以前よりも自身がついて堂々と行動できるようになりました。

 

例えば、ブログで結果を出すために

コピーライティングを学んで人間の行動心理学を学びます。

 

行動心理学を学ぶということは

「どうやったら人は行動するのか」

「どんな言葉を使えば心が動くのか」」

といった点を常に考えて日常を過ごすようになりました。

 

結果的にビジネスで商品を売るスキル、営業力だけではなく

日常においてのコミュニケーションにも活かせるようになったのです。

 

道端で人に話しかけれるようになる

サークルの勧誘でプレゼンを行なって新歓で30人以上集める

インターンシップで知り合った女子とその日にサシで飲みにいく

といった以前では考えられないような人への接し方をできるようになりました。

 

お金を生み出すことは「0→1」を乗り越える必要があります。

毎日作業をブログを更新する

読者の方とコミュニケーションを取る

師匠からフィードバックを受けて修正していくなどの

取り組みをしなければなりません。

 

その過程を乗り越える事によって

「自分にはできるんだ」

といった成功体験を積み重ねることができます。

 

成功体験を積むことは、上手くいくプロセス(過程)を

経験して血肉にすることですから

自身を持つ事につながるのです。

 

そして大学生で月収100万円以上稼いでいる現状は

金銭的に他の大学生や周りの人よりも余裕があるということです。

 

普通の大学生は1日3日以上バイトをしてつき5万円

一生懸命時間を犠牲にして月10万円を稼ぐことがやっとです。

僕の大学の先輩は月20万円、手取りにして15万円がやっとだと言っていました。

 

僕は、普通に生きていたら到底稼げないような金額を

1日の作業時間平均3時間以下、パソコン一台で稼ぎ出しているわけです。

 

ビジネスで成功をしてお金を稼いでいることを知っている友人には

本当に凄いと尊敬されますし

所属しているビジネスコミュニティにおいても

明らかに年上に人に敬語を使われて色んなことを聞かれます笑

 

日本は、資本主義社会ですから

金銭的に余裕があって稼ぐスキルがある人が社会的にも強いわけです。

僕はまだ20代前半と若いですが

どれだけお金を生み出せるスキルが貴重なのか実感することができました。

 

例えば、僕が就職した会社が潰れていたとして

別の収入源があるわけですから食いっぱぐれることはないわけです。

 

色んな方に一緒にビジネスをしないか

と誘われる機会が増えていますし

現在の世の中においてインターネットで強く物を売ることができる人材は

日本では少ないのです。

 

希少性のあるスキルを持っているということは

それだけ価値のある高いスキルであるため

社会にとって人にとっても必要とされます。

 

ですから英語を学んでトーイックの点数を伸ばしたり

資格の勉強に励むよりは

行動心理学を学んでビジネスや仕事に行かせるスキルを手にした方が

結果的に早く収入を伸ばせると思います。

 

好きなものを買うことができる

 

ビジネスを始める前の僕はスーパーでアルバイトをして

月5万円程度の収入と親からの仕送りで生活をしていました。

学校もあるので放課後や休みの日を使って遊びや留学のために

一生懸命お金を貯めていたわけです。

 

その当時の僕は、タイムセールで売られている商品を買って

実家から送られてきた米をたいて

節約のため学食を我慢して自炊をしたおにぎりを学校で食べる

といった生活を過ごしていました。

 

部活で飲み会があると一気に三千円以上消えるので非常に痛い出費でしたね。

月に1回外食をすれば良い方という普通の大学生と同じような生活をしていた次第です。

 

ところがビジネスを始めて収入が月10万円、20万円、30万円、50万円と

指数関数的に収入が伸び始めてバイトを辞めることができました。

 

いくら頑張っても月10万円に満たないわけですから

その時間をビジネスに当てた方が収入がもっと増えると気づいたからです。

バイトの時間も悪くはありませんでしたが、

自分の時間が増えたおかげで人付き合いや部活にも顔を出せる機会が増えて良かったと思います。

 

そして何よりも変化が大きいのは

「欲しいものは値段を気にせずに買い物ができるようになった」

ということです。

 

いつも自炊をしていましたが面倒くさくなって外食をする機会が増えました。

今では毎日外食をしてもお金に困ることはないので

気軽に好きなものを食べることができます。

 

そして遊びに誘われればすぐにでも行けるようになりました。

以前の僕ならお金に困っている際は

断っていた誘いも都合が合えばいつでも大丈夫であるという状態です。

 

お金を稼げるようになっても調子を乗ることなく

何十万円も一気に使わないので貯金が順調に増えていることが嬉しいですね。

 

将来、企業する際の資金源にすることもできますし

何よりお金があることによって心の余裕を持つことができます。

 

経済的余裕=心理的余裕

と置き換えることも可能です。

 

世の中の問題や人々の悩みは人間関係と経済的なものが大半です。

ただ人間関係に関しても恋人とのデートでプレゼントをしたり

子供に大学を行かせるためのお金を用意したりなど

人間関係に関しても、経済的な理由が占める割合が高いです。

 

ですから人が余裕を持って幸せに生きるためには

まずは経済的に余裕を持つことが大切だと心から思っています。

 

例えば、将来は世界一周をすることが夢だった場合も

結局は金銭面で解決できれば問題はないわけです。

病気に関しても優れた医者に治療を依頼すれば格段に治る確率が上がります。

 

つまり、人が本当の意味で幸せに生きるためには

経済的に成功することが手っ取り早いのです。

 

 

そうすれば大切な人も守ることができますし

あらゆる問題を解決することが可能です。

 

まだ僕は若いですが、お金を稼いで様々な事柄を学ぶことができました。

この記事を読んだあなたにとって学びがあれば幸いです。

 


ご購読頂きありがとうございます

当ブログ限定の無料メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

僕のメルマガに登録してもらえれば

・利益率60%超えの販売方法とは?

・永続的に中国輸入ビジネスで稼ぐ方法とは?

・OEM.本格的な物販について

・ブランドやメーカーの欧米輸入について

・せどり、電脳せどりで稼ぐ方法とは?

・本当に優良な転売ツールとは?

・最も効率的な無在庫販売のやり方とは?

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・フリマアプリで100万円以上稼ぐ方法とは?

・輸入ビジネス儲かる商品リスト100個

・フリマアプリ自社開発ツール

・物販を自動化するアウトソーシングとは?

上記した内容をメルマガでお届けします。

さらにメルマガ読者限定で

儲かる商品リスト

をプレゼントしています

僕がこれまで実際に売った商品であるので

価値の高い内容です

メルマガ登録はこちらからお願いします

ブログ読者限定プレゼント付き無料メルマガ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

何のとりえもない普通の大学生がパソコン一台とインターネットを活用して
月収100万円以上稼ぎだした具体的な戦略と方法とは?

よっしの詳しいプロフィールはこちら

実績の一部です。

 

スマホ1台で月120万円以上稼ぐ方法

プレゼント付き限定無料メルマガ

情報商材、高額塾の返金について

f-bn3