ヤフオクで音信不通の顧客と連絡を取る方法とは?

この記事は4分で読めます

こんにちは、よっしです。

ヤフオクを活用して転売を行なっていると

「商品を購入してくたお客さんと連絡が取れない…」

といった状況になった人もいらっしゃると思います。

 

いくらメールをしても返信を促しても連絡が取れないとなると不安になりますよね。

転売ビジネスはお客さんとのやり取りが必須になるので

様々なトラブルや癖が強い人と関わっていかなければなりません。

 

その中でも今回は「ヤフオクで音信不通の顧客と連絡を取る方法について「

実体験を踏まえながらお話するので楽しみにしてくださいね。

取引ナビやメールで返信がこない場合はどうするべきか?

 

ヤフオク内での「取引ナビ」でお客さんとチャットのやり取りや

メールをして何度も連絡をしても返信がこない場合がはどうすればいいでしょうか?

 

ストアで出品をしている場合に対しては、落札通知のメールが届きますが

ドコモ、ソフトバンク、auなどの携帯アドレスやフリーアドレスで受信拒否に設定をしている場合は

この落札通知のメールが届かない場合があるのです。

 

フリーアドレスの場合は、迷惑メールや削除のフォルダに振り分けられている可能性があるので

もしいくら待っても返事が届かない状況になったらフォルダを確認しましょう。

その状況は、自分だけではなくお客さんも想定されるので対策が必要になります。

 

「落車者様に注意事項があります。商品の落札後24時間経っても私の方から連絡が届かない場合は

メールの迷惑フォルダ、削除フォルダに決済用のメールが振り分けられている可能性があるのでご確認するように御願い致します」

このような文章をプロフィールに予め設定するように促しましょう。

 

この対処を行なっても48時間以上連絡がこない場合は、次の対策をします。

 

メールや取引ナビが通じないとしたら「連絡掲示板」を利用して対策をします。

「連絡掲示板」は、商品のやり取りをしている人だけではなく他のヤフオクを利用している誰もが

利用することができるので落札者にプレッシャーを与えることに繋がるからです。

 

「連絡掲示板」に送る内容としては先ほどプロフィールに掲載する文章で構いません。

「お客様に対して何度もご確認のメールを送りましたが、いまだにご連絡が無いので

再度こちらから連絡をさせて頂きました」

といった内容の追記をしておきましょう。

 

 

連絡が取れない顧客に対する最終手段とは?

 

ここまでの手段を取っても連絡が取れない場合は相手の取引評価を見ることがお勧めです。

取引評価では、過去の相手の取引履歴や評価が見れるので

悪い評価があったとしたら、良くない顧客であるとみなす必要があります。

 

実はその「評価欄」を使うことが有効です。

評価欄では、良い、悪い、どちらでもない

この3種類の評価をつけることができます。

 

評価欄を連絡に用いる場合は相手の事情も考慮して

「どちらでもない」を選択すると良いでしょう。

 

そしてコメント欄に「商品を落札したから連絡したのに返信が全くこない無視状態」

であることを明記しておくことによって落札者からの返信を促すことができます。

評価欄は、みんなに見られているわけですから普通の良心がある人は

「これはやばい」と思って連絡してくれるからです。

何で連絡してくれないのか?

せっかく商品を落札したのに連絡をしてくれない人は何を考えているのか

それを解き明かすことによって今後のスムーズな対応につながります。

 

 

通常のヤフオクのシステムは、キャンセル扱いになると必然的に悪い評価がつくようになっています。

ヤフオクで連絡をしてくれない人の根本的な考えとしては

「商品を落札したけど商品が要らなくなった、お金を払いたくなくなった」

ということです。

 

出品者は、連絡がこないとせっかく商品が売れたわけですから

こちらからキャンセルをするのは相手に悪いからもう少し待ってみよう。

このような心理が働きます。

 

もしかしたら落札者は、急に出張が入って忙しくなってしまったり

体調が悪化して入院している状況になっているかもしれません。

しかし、そういった状況になることは滅多にないというのが率直なところです。

 

このような事態を想定してヤフオクで落札があっても7日以上連絡が取れない場合は

商品のキャンセルをするようにしましょう。

この7日間という期間は、僕自身がこのくらいなら我慢できる期間になりますが

10日以上待っても大丈夫という人もいらっしゃると思います。

 

ただし期間を長引かせるほど相手の購入意欲が低下していますし

連絡もよこさないような質の悪い顧客を相手にするよりさっさとキャンセルをして

別のお客さんに商品を提供する方が自分にとってもメリットがあります。

収益化は早いほど資金が回りますからね。

 

僕自身の経験としては、1週間連絡がなかった人に対して連絡をした場合に

「別のストアで商品を買ったからキャンセルをして欲しい」

と言われたことがあります。

 

顧客とのトラブルを最大限にまで下げるために

プロフィール欄に「何日以内に連絡がなかったらキャンセルをします」

キャンセル処理の内容に関する内容を書き込んでおきましょう。

 

今回の講義があなたの役に立てれば幸いです。

あなたがヤフオク転売で稼ぎたいと考えているのなら

こちらの教材を扱うことをお勧めします。

再現性、収益性、即金性に優れた内容になっていますし僕からの特別特典も付いております。

 

その教材の詳細はこちらからご覧下さい。

よっし式「せどりインサイダー攻略講座」

 


ご購読頂きありがとうございます

当ブログ限定の無料メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

僕のメルマガに登録してもらえれば

・利益率ほぼ100%の理想的なビジネスモデルの全貌とは?

・圧倒的な結果を出すために必要なたった1つのマインドセットとは?

・ただの大学生が6ヶ月で100万円を達成した方法

・寝ていても遊んでいても勝手に口座にお金が振り込まれる仕組みの作り方について

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・競合さえも利益に変えてしまう驚愕の転売手法とは?

・ビジネスで結果が出る人とうまくいかない人の決定的な違いとは?

上記した内容をメルマガでお届けします。

さらにメルマガ読者限定で特別プレゼントを用意しているので楽しみにして下さいね。

メルマガ登録はこちらからお願いします

ブログ読者限定プレゼント付き無料メルマガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。