ヤフオクで複数アカウントを使い分けるべき理由とは?

こんにちは、よっしです。

ヤフオクを転売に活用している人の中には複数アカウントを作成して
出品用、入札用、質問用などに上手く使い分けている人が存在しています。

 

実際のところヤフオクでは、複数アカウントの作成は規約違反ではないため
効率的に複数アカウントを使いこなしていきましょう。

今回は、ヤフオクの複数アカウントの具体的な活用方法について
具体例を踏まえながら解説をしていきます。

 

出品専用ID(プレミア会員登録)

ヤフオクで商品を出品をするためには、月額480円を支払ってプレミアム会員登録をすることが必要です。

「月額480円って高いな」

という方もいらっしゃると思いますがヤフオクをしっかりと活用していれば
すぐに元は回収できるので安心してくださいね。

 

ヤフオク仕入れヤフオク転売をしている場合では、
販売用と落札用のアカウントを同じものにしてしまうと
仕入れ金額がバレてしまうのでトラブルが生じる可能性があります。

なので販売用と落札用のアカウントは使い分けるようにしましょう。

 

入札専用ID

出品者と落札者では、商品取引の売買を行う場合に
出品者の方が悪い評価をつけられることが多いです。

 

なので取引に対する態度次第に気をつける必要があります。

慎重な取引をしている出品者の中では、悪い評価がついている落札者を
省く機能を利用している人が存在しています。

 

そういった背景もあって入札する際には、トラブルを避けるために
入札用のアカウントを作成することによって
できるだけアカウントの評価を良い状態に保つことが可能です。

 

秘密ID

もしあなたがアダルトや人に見られたくない商品を落札をしたり

取引をしているのであれば、秘密IDを作成することをお勧めします。

 

先ほどから説明している通り1つのIDだけで取引をしていると

友達や家族などの知り合いからIDがバレ内容にクローズドで取引ができるからです。

 

周囲の人々に知られないようにしたい場合は、秘密IDを用意することがリスクを防げるということです。

質問、お試し入札用ID

ヤフオクでは、商品の仕入れや欲しいと思っている商品を買いたいという時に

販売者に対して質問をする場合があります。

 

状況によっては、販売者に対して値下げ交渉をしたりこんなこと聞いてもいいのか

という質問をする場合があるので、その際には質問、お試し入札用IDを活用するということです。

質問した販売者に対して入札する場合のことを考えて見ましょう。

 

もし質問者と落札者のIDが同一の人物だったとしたら

販売者の中には、入札を取り消したり悪い評価を与えてしまう可能性が十分にあります。

そういった気の触るような質問をしなければ大丈夫ですけどね。

 

お互いにメリットがある気持ちの面でもいい取引を実行するために

是非、質問IDを使って見てください。

 

複数アカウントのデメリットとは

 

ここまでは、複数アカウントを持つメリットを説明してきましたが。

もちろん何事にも良い面だけではなくデメリットが存在しています。

 

ログインをし直すのが大変

このように複数のヤフオクアカウントを使い分けていると

いちいちログインをしてそのアカウントの役割を変える時にログアウトする

「さっき使ったアカウントってどれだっけ」

といった具合で管理が大変だというのが率直なところです。

 

ですから自分の扱えるアカウント数を把握した上で複数アカウントを活用するようにしましょう。

僕の場合は販売者用、質問用、落札用と3つのアカウントを使い分けています。

エクセルを使って落札した商品やリサーチしている商品を管理すると便利ですよ。

 

ただし同一のパソコンでログインを行うと同一IPだと見なされてヤフオク運営側に

個人が意図的に価格を吊り上げていると思われることがあり

最悪の場合は、アカウントを取り消される恐れがあるのでパソコンの電源を入れ直したり

IPアドレスを変えるなどの作業をしてからログインをし直すようにしてくださいね。

 

別の角度から考えると複数アカウントを利用している個人が嫌がらせ行為として

商品の代金を支払わない入札をされる恐れがあります。

現在のヤフオクにおけるシステムでは、アカウントの評価によって落札者を分けることが可能です。

例えば、評価がマイナス1以下のアカウントは、入札できないようにするといった形です。

 

やはり安全な取引をするためにも過去に悪い行いをしている人に対しては

あらかじめ注意をすることが必要になります。

 

価格の吊り上げ行為や代金を支払わないいたずら入札を見分けることは非常に難しいです。

ですから、もしこの人は怪しい、サクラが入札していると思った場合には

ヤフオクの運営側に対して報告するようにしましょう。

 

報告することによってそのアカウントに問題があった場合に関しては

利用停止やアカウント削除などの対処をしてくれます。

 

今回の講義の内容をまとめると

・ヤフオクで複数アカウントを使い分けることで効率的な取引ができる

・怪しい入札があった場合には、ヤフオクの運営側に報告をする

この点を心がけてヤフオク転売に取り組んでくださいね。

 


 
ご購読頂きありがとうございます

当ブログ限定の無料メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

僕のメルマガに登録してもらえれば

・利益率ほぼ100%の理想的なビジネスモデルの全貌とは?

・圧倒的な結果を出すために必要なたった1つのマインドセットとは?

・ただの大学生が6ヶ月で100万円を達成した方法

・寝ていても遊んでいても勝手に口座にお金が振り込まれる仕組みの作り方について

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・フリマアプリで100万円以上稼ぐ方法とは?

・競合さえも利益に変えてしまう驚愕の転売手法とは?

・ビジネスで結果が出る人とうまくいかない人の決定的な違いとは?

上記した内容をメルマガでお届けします。

さらにメルマガ読者限定で特別プレゼントを用意しているので楽しみにして下さいね。

メルマガ登録はこちらからお願いします

ブログ読者限定プレゼント付き無料メルマガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よっしって誰?

現役大学生WEBマーケッターとして月収300万円を達成しました。

よっしの詳しいプロフィール

報酬画像の一部です

購読者1200人突破!電子書籍付きメルマガ

初心者が0→1を達成する最適な教材

LINE@の追加はこちらから(特別プレゼント付き)

月利30%を達成するシステムの特別モニター募集中

人気記事をまとめました

Twitter

ブログランキング応援お願いします