• SNS
    【保存版】初心者がLINE@で友達1000人以上集める具体的な方法と戦略とは?
  • 投資
    日給10万を達成するバイナリー自動売買システムの詳細とは?
  • 勉強方法
    ネットビジネスの種類、稼ぎ方や裏側など徹底解説しました
  • コンサル生の声
    アフィリエイトど素人の主婦が8ヶ月で月収200万円を稼ぎ出したコンサル事例
  • アフィリエイト
    コピーライティングは人生の選択肢を広げてくれるスキル
  • コンサル生の声
    FX企画に参加したトモさんが月利67%を達成しました(証拠画像あり)
  • 情報発信
    情報発信ビジネスの稼げるテーマにおける具体的な選定方法とは?
  • 投資
    【10名限定】月利30%を誇るFXの自動売買システムの特別モニター
セルフトレーディングマスターバイブル(ヤマダマヤ)は稼げない?レビュー

こんにちは、よっしです。

今回は、大手ASPであるインフォトップで

一位を獲得している教材が気になり

ヤマダマヤ氏の

セルフトレーディングマスターバイブルという

教材についてレビューをしていきます。

 

セルフトレーディングマスターバイブル(ヤマダマヤ)レビュー

販売者 ヤマダマヤ

サイトURL http://mglp.yamadamaya.com/selftrading/

 

このセルフトレーディングマスターバイブルという教材は

中国輸入転売を学ぶことができる内容です。

転売ビジネスの基本は

「安く仕入れて高く売る」

という市場経済の原則に従って成り立っています

 

ですから、安く仕入れられる仕入れ先、販売できる場所を

確保していれば転売ビジネスで失敗することはありません。

 

ネットビジネス初心者は転売ビジネスが再現性、即金性が高いので

アフィリエイトよりも挫折する人は少ないと思います。

アフィリエイトはどうしても結果が出るまでに

諦めてしまう面があるので

目先の収入、ネットで稼げる感覚をつかみたい方は

転売ビジネスから始めるのをお勧めします。

 

セールスレター内では

0a8

このように中国サイトで

安く仕入れられる商品の実例が紹介されています。

 

こういった現地価格での商品を

日本に仕入れてそのまま売るだけでも

利益を取ることが可能です。

 

セルフトレーディングマスターバイブルは

中国から商品を仕入れてAmazonやメルカリなどの

サイトで販売することを推奨しています。

 

Amazonは一時期、中国輸入転売が流行り

参入者が増加して競争状態のいわゆる

レッドオーシャンと言われる市場なので

稼ぎづらいと言われていますが

 

相乗り出品だけではなく、OEMや参入者が少ない

ジャンルを自ら開拓していく

つまり、工夫次第で稼げるというのが現状です。

 

セールスレターでは、AmazonのFBAというサービスを活用していく

ことで完全在宅で稼げると言っていますが

注意して欲しいのは

Amazonで販売していくためには

それなりの資金が必要になるということです。

 

Amazonで販売すると利益率が30%程度である

と言われています。

分かりやすい例を挙げると

10万円利益を出すためには、単純に計算をして

30万円の資金がいるということです。

 

ですからAmazonで販売していくためには

まとまった資金がある人が圧倒的に有利である

ということを把握する必要があります。

 

Amazonは手数料が15%、FBAのサービスを利用するためにも

手数料がかかるので

利益率が30%になるわけです。

FBAは商品の梱包、発送、購入者とのやり取りを行ってくれる

のが利点ですが

その分手数料がかかるということを理解して下さい。

 

以上の点を踏まえて

セルフトレーディングマスターバイブル

のノウハウを考察すると

Amazonとは別に

メルカリでの販売が勧められています。

 

メルカリは日本で3000万ダウンロードを突破し

急成長中であるフリマアプリです。

この記事を読んでいる方も実際に使用しているひとも

いると思います。

 

確かにメルカリは非常に稼ぎやすい市場となっているのは事実です。

主婦や学生などの比較的若い世代のユーザーが

多いので他のサイトと比較せずに

そのまま購入してくれる人が多いんですね。

 

実際にAmazonの商品ページと画像を引用して

出品するだけでも売れてしまいますから。

ヤマダマヤさんは、中国で仕入れた商品を

メルカリで販売することで利益を得ていることが分かります。

 

販売者のヤマダマヤさんについて

ヤマダマヤさんは、子供がいる主婦ということで

自宅で稼げるネットビジネスの市場に参入し

年商が1480万であることを

セールスレターで公開しています。

 

確かに、子育てで時間も場所も限られている主婦は

ネットビジネスとは相性が良いことは確かです。

FBAなどのサービスを利用することで

完全在宅で取り組めますしね。

実名でブログやフェイスブックを公開しているのは

ノウハウや教材に自信があることを伺えます。

 

セルフトレーディングマスターバイブルは

【下準備】
【リサーチ】
【仕入れ・検品】
【Amazon登録】
【Amazon納品・受注】
【メルカリ】
【ケーススタディー】

に分かれ合計で93記事掲載されています。

 

ボリュームは文句なしですが

これだけの量を初心者がこなせるかどうかが

肝心な点です。

今のところ、ネット上をみても悪い噂はありませんし

ノウハウ自体は再現性の無い、机上の空論である

可能性は低いと思います。

 

どう判断するかは人次第ですが

僕は、取り組み次第では稼げる判断します。

今回のレビューは以上です。

 

先ほど取り上げたフリマアプリである

メルカリに関してですが

やり方次第では月100万円以上稼ぐことが可能です。

そのためには手動で出品をする手間を省き

一括管理できるツールが必要となります。

 

僕が実際に使用しているツールを使えば

初心者でも月10万円、20万円と稼ぐことができます。

興味がある人は、こちらからどうぞ

月100万円以上稼ぐメルカリツール

 

 

よっし限定メルマガ

おすすめの記事
ビジネスを教えることの楽しさ
日常
よっしです。 前回のメルマガでは、人は本気になれば何だって達成できる という事についてお話をしました。 僕は、1年前まではどこにでもいる平...