スマートフォンでアカウントを作る

メルカリ転売で月商150万円稼ぐよっしです。

今回の記事では、メルカリで複数アカウントの取得方法についてお話をしていきます。

メルカリでは複数アカウント持つことはできますか?
メルカリで複数アカウントを使う時に口座や住所はどうすればいいですか?
規約違反にはなりませんか?
安くアカウントを作る方法はありますか?
このような質問をコンサル生やお客さんからいただく機会が増えました。

メルカリで在庫転売やビジネスを行っているとアカウントの凍結や停止のリスクは当然、付きまとうのが現状です。

 

特に無在庫転売を行なっている人にとっては、手元に在庫を持たない

状態で商品を販売をするのでアカウントの凍結、停止になりやすいのです。

 

メルカリ運営側に在庫がないことがばれた時点でアカウントが凍結されて

売り上げが没収されてしまう可能性も十分に考えられます。

メルカリでは、商業目的とした利用は原則的に禁止されているからです。

 

そうは言ってもメルカリ転売は稼げますから

アカウントが停止されてもリスクヘッジとして別の手段を持ちながらメルカリを活用していくことが重要なのです。

 

僕の場合は、メルカリのアカウントを複数運用います。

そうすることでアカウントが凍結された場合でも別のアカウントに切り替えることによって問題なく運用することができます。

それでは、みていきましょう。

 

メルカリで複数アカウントを作る時の注意点

メルカリでは、複数アカウントを持つことが禁止されています。

「ユーザーは、複数のユーザー登録を行うことができないものとします。(4条2項)」

引用 メルカリ 規約

このように規約に書かれているので、規約違反が公になった場合はメルカリ運営側からアカウントの凍結がされる可能性が高いです。

 

メルカリ側もお客さんを守るためにこのような規約を設けています。

アカウントは1つの媒体に対して1つと決められているので、同一端末で複数のアカウントを管理すると凍結される可能性が高まるということです。

複数アカウントを作るということはリスクも伴っていることを理解してもらえればと思います。

 

そうはいっても複数アカウントを持つことで得られるメリットが大きいことは確かです。
そこで複数アカウントを作る時のコツやバレない方法も述べていきます。

アカウント運用で気を付けることは

複数のメルカリアカウントを運用する際は振り込みの口座や住所を変えることが必要です。

メルカリでは原則的に1人1アカウントなので同じ口座や住所を使ってしまうとアカウントの停止、凍結の恐れが生じます。

 

実際に僕が体験したのですが別アカウントで

本アカウントの口座で振り込みを申請をしたところ2分ほどで本アカウントの凍結のお知らせが来たことがあります。

 

その時はあまりに急な事態だったのでびっくりしましたね。

これまで頑張って積み上げきた売り上げが全部ダメになったわけですから落ち込みました。

 

メルカリ運営側は、こういった個人情報に対するシステムが

導入されていると聞いたことがありますが本当に凍結されるとは思っていませんでした。

アカウントが凍結される時の対策についてはこちらの記事で解説しています。

 

僕の体験を踏まえても複数アカウントを運用する場合は振込口座や住所は変えた方がいいです。

 

それこそ口座が用意できないという方は家族に頼むというのも1つの手だと思います。

もう1つ銀行口座があった方が便利ですけどね。

僕が持っている銀行の種類
りそな銀行、きらぼし銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行など

僕も、このように銀行は複数持っていますしネットビジネスを実践する上でも

口座を使い分けることでお金の管理が容易になるのです。

 

そしてスマートフォンやタブレットなどの媒体を複数もつことでアカウントの管理がしやすくなります。

スマートフォンでは1つにつき1アカウントなので複数の媒体が必要なのです。

 

複数の媒体を持っていないという方は現在は、メルカリでPC(パソコン)でアカウント管理ができるのでそちらを活用すれば大丈夫です。

IPアドレスを分散するためにも複数の媒体を持っておくことがリスクヘッジには繋がります。

同じIPだとメルカリ側から目をつけられる可能性が高まります。

 

メルカリで複数のアカウントを活用することによって

単純に考えて売り上げが2、3倍にもなることが可能です。

 

ですから仕組みをしっかりと理解して取り組めば凍結や停止の恐れを抑えれるので

今回の講義を生かしてもらえると嬉しいです。

メルカリで複数アカウントを作る方法

メルカリ

これからメルカリで複数アカウントを作る方法を実例を用いて解説をします。

現在においては禁止の事項もあるので、時代によって対策は変わってくることを意識してもらえればと思います。

 

ヤフオクでアカウントを購入する

実は日本国内最大オークションサイトである

ヤフオクでメルカリのアカウントを購入することが可能です。

次の画像をご覧ください

 

Photo_16-09-07-21-45-20.502

 

ヤフオクの商品検索で「メルカリ アカウント」と入力すると

メルカリアカウントを出品しているセラーが表示されます。

 

相場としては1アカウントにつき600円から800円といった所です。

2か月ほど前の相場は300円~だったのですが値上がりしました。

今後もアカウントの相場が値上がりする可能性が高いので

今のうちにアカウントをいくつか購入してもいいと思います。

 

「本当にヤフオクでメルカリのアカウントを購入して大丈夫なの?」

そのような意見を持つ方もいると考えますが

結論から言ってしまえば問題ないと断言できます。

 

アカウントを購入後は、ログインをできるのですが

その際にパスワードとメールアドレスを変更してしまえば

第三者から見られることはありませんし問題なく運用することが可能です。

 

(2019年2月現在ヤフオクでメルカリのアカウントを販売することは商業的に禁止になりました)

ですのでヤフオクでアカウントを購入する方法は、現在使えないということです。

この記事に詳しく経緯について書いているので、ご覧になってください。

友人や家族にメルカリのアカウントを頼んで作ってもらう

こちらの方法では、格安でメルカリのアカウントを取得することができます。

アカウントを頼むといっても電話番号の認証さえあれば作れるので、それを頼めば大丈夫です。

 

まだメルカリをやっていない人は実際にいるのでそういう人を見つけて作ってもらうこともいいでしょう。

 

僕の場合は、友人にメルカリをやっているかどうか聞いて

許可を得てから作ってもらってアカウントを渡してもらったことが何度かあります。

 

気を付けて欲しいことは人に頼むので、あまり強引になりすぎないことです。

無理やり頼むのは、信頼や今後の人間関係に

関わることであるのでマナーを守った上でお願いすることをお勧めします。

 

僕の場合はメルカリのアカウントを作ってくれた友人に対しては食事をご馳走することにしています。

お願いする立場になるわけですから、お礼は何かしら与えないといけないからです。

 

外注に依頼する

ランサーズやsohoなどクラウドソーシングを行なっているサイトを活用することでメルカリのアカウントを取得することができます。

 

手順としては、300円から500円ほどの値段でメルカリのアカウントの作成を依頼することです。

依頼をしてしまえば、常に募集の広告が流れている形になるので5個以上のアカウントを取得して転売用にすることが可能です。

メルカリでアカウントを作る時に必要なのは「電話番号、メールアドレス」になります。

 

メールアドレスは代替可能ですが、電話番号になるとそう簡単にはうまくいきません。

メルカリのアカウントを作る時に電話認証が必要になるからです。

 

ですからクラウドワークスやランサーズなどの外注サイトで募集をする時には「電話番号の認証」を限定して行ってもらうことが良いと思います。

この電話認証はツイッターやラインの別アカウントを作る時にも有効なのでこの機会に覚えておくといいでしょう。

 

僕は知り合いに電話認証を代行してくれる会社をいます。

その会社では500円で電話認証を代行してくれるので非常に重宝しています。

もし興味があれば僕に連絡をもらえれば紹介しますね。

 

まとめ

メルカリの複数アカウントについてこれまで述べてきました。

メルカリ規約の変化を見極めてアカウントの作成のノウハウをアップデートして行く必要があります。

 

僕は、現在でもそのノウハウを持つために様々なところに情報を取りにいくようにしています。

どれも実践的で使える内容を今回述べているので参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

もしフリマアプリで月30万円以上稼ぎたいという方は

こちらの教材を使用することお勧めします。

 

僕が実際にノウハウを実践して月100万円以上稼ぎ、

クライアントの方にもノウハウを実践してもらって平均30万円以上稼いだ

再現性、即金性に優れた教材です。

 

その教材の詳細はこちらから

フリマアプリで100万円以上稼ぐノウハウ


ご購読頂きありがとうございます

当ブログ限定の無料メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

僕のメルマガに登録してもらえれば

・利益率60%超えの販売方法とは?

・永続的に中国輸入ビジネスで稼ぐ方法とは?

・OEM.本格的な物販について

・ブランドやメーカーの欧米輸入について

・せどり、電脳せどりで稼ぐ方法とは?

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・フリマアプリで300万円以上稼ぐ方法とは?

・輸入ビジネス儲かる商品リスト100個

・フリマアプリ自社開発ツール

・物販を自動化するアウトソーシングとは?

上記した内容をメルマガでお届けします。

さらにメルマガ読者限定で

儲かる商品リスト

をプレゼントしています

僕がこれまで実際に売った商品であるので

価値の高い内容です、

メルマガ登録はこちらからお願いします

ブログ読者限定プレゼント付き無料メルマガ

 

 

 

僕は大学生の頃にビジネスに出会ってからパソコン1台で月収100万円以上稼ぐことができています。
これは僕に特別な才能があったわけではありません。
やる気次第で誰でも稼ぐことができます。
おかげで現在は仲間に囲まれて理想的なライフスタイルを送ることができています。
詳しくはこちらのプロフィールで語っているので読んでみてくださいね。
よっしのプロフィール

おすすめの記事