ヤフオクフリマは稼げる?メリット、デメリットを分かりやすく解説

こんにちは、よっしです。

今回は、ヤフオクフリマで稼ぐ具体的な方法や活用法について解説していきます。

現在、スマートフォンの普及によってフリマアプリを使う人々が増えました。

 

実際にメルカリやフリルなどのフリマアプリを使って

商品を買ったり、売ったりした経験がある人もいると思います。

メルカリに至っては国内でダウンロード数が4000万を超えて国内最大級のフリマアプリとなっているのです。

 

そんなフリマアプリが流行っている中で国内最大級のオークションサイトであるヤフオクが

「ヤフオクフリマ」というサービスを開始始めました。

このヤフオクフリマを活用することによって1つの販路として確立することができるので

その具体的な方法を解説していくので楽しみにして下さいね。

 

ヤフオクフリマとは?

このヤフオクフリマについて詳しく説明をすると

大手オークションサイトであるヤフオーオークションがフリマサイト向けの

サービスを提供したものになります。

 

これまでヤフーオークションでは、オークションの特徴から

本当に欲しい商品や需要のある商品は価格競争がすごいことになっているので

中々、自分が想定していた値段以上を出さないと買えないことが多かったのです。

 

実際に、ヤフオクを活用してみるとわかるのですが

終了間際になるとこれまで、その商品を狙っていた人々が一気に入札を開始するので

落札をするためには予想以上の資金を用意する必要があります。

 

「価格終了間際に値段が釣り上がる」

というものは、オークションの醍醐味の1つでもあるのですが

その反面、資金が思うように用意できない人は歯がゆい思いをするのも確かです。

 

そこでヤフオクフリマでは、オークションの価格ではなく

即決価格で出品や商品の購入をすることができます。

 

この即決価格の導入によって若年層10代、20代をターゲットにすることができるので

より広い幅の顧客を狙うことが可能です。

 

ヤフオクフリマのメリットとは

ここでは、ヤフオクフリマの具体的なメリットを検証した結果いくつか

ピックアップして説明をしていきます、

 

・プレミアム会員にならなくても出品が可能

従来ヤフオクで出品をするためにはプレミアム会員(月額498円)を払う必要があります。

僕自身もヤフオクを利用して転売をするために毎月指定の金額を支払っている次第です。

ヤフオクのプレミアム会員は、落札手数料が安くなったり様々な利得があるので

その点においては良いと思いますけどね。

 

ヤフオクフリマでは、この月額手数料を払う必要なく出品をすることができます。

月額手数料を払うことなく利用できるわけですから

これまでヤフオクを敬遠して来た人にとってはお得なサービスだと判断が可能です。

 

・お金に余裕がある層をターゲットにすることができる

ヤフオクでは30、40代の男性が利用している人が多いというデータがあるので

メルカリやフリルなどのフリマアプリと比べて年齢が高い層を顧客ターゲットにできるということです。

 

お金に余裕があることから値下げ交渉は来ることはほとんどないので

安心して利用をすることができます。

 

ヤフオクフリマのデメリットとは

 

・手数料が高い

ヤフオクフリマを利用するには、販売手数料として10%かかります。

メルカリやオタマートでも手数料が10%であることを踏まえると

そんなに高くはないと思われますが、プレミアム会員の方がやすいことを考慮すると高いと感じざるを得ません。

 

・出品個数が制限されている

ヤフオクフリマでは、一気に出品をすることができません。

なのでツールを使って効率化を図る必要があります。

他のフリマアプリと同じように何個も商品を出品してテストをすることができないので

より慎重にリサーチを重ねて確実に売れる商品を出品する必要があります。

 

・出品開催期間が7日間と制限がある

オークションのように出品した商品に対して7日間と制限があります。

この点を踏まえると、メルカリやフリルなどのフリマアプリは1度出品をしたら

そのまま継続的に売れる見込みがありますが時間に制限があることは窮屈ですね。

 

ここまで記事を読んだら分かると思いますが

ヤフオクフリマは、出来たばかりの新規サービスということもあり改善する点があります。

使ってみた感想としては、効果的にポイントを抑えれば商品は売れるので

ツールや外注などを使って効率化を図った方が良いです。

 

人気のフリマアプリであるメルカリやフリルと比較をすると

ヤフオクフリマの方が使いづらいという意見があると思います。

・自分が扱う商品はどの層に売れるのか

・商品の回転率はどのようにしていくべきなのか

という点を考えてサイトを利用することで売り上げにつながっていくのです。

 

今回の記事があなたの役に立てれば幸いです。


ご購読頂きありがとうございます

当ブログ限定の無料メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

僕のメルマガに登録してもらえれば

・利益率60%超えの販売方法とは?

・永続的に中国輸入ビジネスで稼ぐ方法とは?

・ただの大学生が6ヶ月で100万円を達成した方法</strong

・フリマアプリ自社開発ツール

・物販を自動化するアウトソーシングとは?

上記した内容をメルマガでお届けします。

さらにメルマガ読者限定で

儲かる商品リスト

をプレゼントしています

僕がこれまで実際に売った商品であるので

価値の高い内容です

メルマガ登録はこちらからお願いします

ブログ読者限定プレゼント付き無料メルマガ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よっしって誰?

現役大学生WEBマーケッターとして月収1000万円を達成しました。

よっしの詳しいプロフィール

報酬画像の一部です

初心者が0→1を達成する最適な教材

Amazon上位ランキングの電子書籍をメルマガ内で無料プレゼント

LINE@の追加はこちらから(特別プレゼント付き)

人気記事をまとめました

Twitter

ブログランキング応援お願いします