JAPAN HOPE PROJECT(ジェームスワタナベ)の再現性は?検証レビュー

こんにちは、よっしです。

今回は注目度の高い無料オファーであるジェームスワタナベ氏のJAPAN HOPE PROJECT

について検証レビューをしていきたいと思います。

それでは、JAPAN HOPE PROJECTの内容について見ていきましょう。

 

JAPAN HOPE PROJECT(ジェームスワタナベ)レビュー

特定取引商法による表記

http://jp-hope.net/jh/

販売者 株式会社Royal Trust

 

ランディングページにおけるキャッチコピーには、以下の内容が書かれています。

日本が世界に誇る財政の髪が2018年、日本を蘇らせる
世界の財政、金融かい、ビジネス界の重鎮達を繋いだ
富を生み続ける究極のネットワークが完成
人類史上究極の利権である「貨幣発行権」により
世界最大の隠し財産8000兆円が日本国民に分配される

 

このランディングページを見た第1印象としては、凄い派手な作りになっていると思いました。

「隠し資産8000兆円を分配する」という表現からプロジェクトに参加した人に対してお金をあげると捉えることができます。

ただし、これまでの無料オファーの傾向から「分配する、お金をあげる」というオファーのほとんどがお金がかかるものが多いです。

 

「富を生み続ける、お金を分配する」という表現からJAPAN HOPE PROJECTのビジネスモデルは投資である可能性が高いです。

詳しい内容を知るためにメールアドレスを登録することにしました。

登録したメールアドレスに第1回目の動画が送られて視聴を促されます。

 

早速1回目の動画を見ることにしました。

かなり作り込まれているので、動画創作に対して相当なお金をかけていることでしょう。

 

第1回目の動画の内容が1時間49分とかなり長い内容になっています。

正直言って全ての動画を見るのに骨が折れました。

 

ジェームスワタナベ氏がこれまでどうやって資産を増やしてきたのか

世界的なお金を持っている一家について

お金に対して困っている人を助けたいという思い

そしてジェームスワタナベ氏が所属しているコミュニティメンバーが登場

次回でどうやってJAPAN HOPE PROJECTで稼ぐのか判明する予定となっています。

 

先ほども申し上げた通りJAPAN HOPE PROJECTでは、仮想通貨のICO案件か自動売買システム

が提供される内容になっているのです。

「プログラムを使用する」と言っているので自動売買システムが濃厚なところです。

 

ただし仮想通貨の自動売買システムは、仮想通貨自体ができてから新しい市場であるため値動きが非常に大きいです。

ですので、そこの相場の動きを耐えられるのかが肝心な問題になってきます。

 

最終的にはJAPAN HOPE PROJECTは、高額塾の案内がやってきます。

膨大な広告費や人材代などの経費をかけているので、それ以上の金額を回収する必要があるからです。

 

本当に稼げるようなシステム、サポート内容が提供されているのなら文句はありませんが

中には全くサポートも連絡なしの詐欺的な塾もあるので気をつけた方がいいです。

その点をしっかりと判断してもらえればと思います。

 

 


ご購読頂きありがとうございます

当ブログ限定の無料メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

僕のメルマガに登録してもらえれば

・利益率ほぼ100%の理想的なビジネスモデルの全貌とは?

・フリマアプリで100万円以上稼ぐ方法とは?

・競合さえも利益に変えてしまう驚愕の転売手法とは?

・ビジネスで結果が出る人とうまくいかない人の決定的な違いとは?

上記した内容をメルマガでお届けします。

さらにメルマガ読者限定で特別プレゼントを用意しているので楽しみにして下さいね。

メルマガ登録はこちらからお願いします

普通の21歳大学生がパソコン一台で独自ビジネスを展開して 月収100万円以上稼ぎ 想的なライフスタイルを手にしたたった1つの方法とは? 具体的な戦略と思考の全てをメルマガで無料で公開しています 今だけ、限定プレゼント配布中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よっしって誰?

現役大学生WEBマーケッターとして月収1000万円を達成しました。

よっしの詳しいプロフィール

報酬画像の一部です

初心者が0→1を達成する最適な教材

Amazon上位ランキングの電子書籍をメルマガ内で無料プレゼント

LINE@の追加はこちらから(特別プレゼント付き)

人気記事をまとめました

Twitter

ブログランキング応援お願いします