情報発信ビジネスのデメリット(リスク)はあるのか?という質問について

どうも、よっしです。

僕はメルマガやブログで最初の入り口は難易度の低い転売ビジネスで収益化をしてから

情報発信に移行していこうというお話をしてきました。

そんな中で情報発信ビジネスに関するデメリットについて質問されることが多いので回答させて頂きます。

 

考えられるデメリットとしては

・情報発信をすると顔出しをする必要があるのか

・情報発信ビジネスはコストがいるのか

などがあげられます。

一つずつ解説するので見ていきましょう。

 

情報発信ビジネスってコストはかかるの?

 

ビジネスと聞くと何かしらの費用がかかると思われる方が多いと思います。

物販であれば仕入れや外注費にかかるお金

FX,バイナリー、仮想通貨などの投資だったら相場がそれ以上下がってしまう

といった点がありますよね。

 

だから情報発信ビジネスもお金がかかるんじゃないか?

即答してしまうと情報発信をするにあたって費用は、ほぼかかりません。

 

例えば、記事を読んでいる方の中にはFacebook、Instagram、YouTubeなど

利用して動画を投稿している方もいるでしょう。

Twitterだったら今日あった出来事、普段の生活で感じたこと、食べ物

などを投稿していきますよね。

 

それらのソーシャルメディアは、無料で利用することができます。

世界中に向けて情報を伝えられるわけですから

それは立派な情報発信と言えるのです。

 

ブログに関しても現在ははてなブログ、FC2、ライブドアブログといった

無料で利用できるサービスが発達しています。

 

ソーシャルメディアやブログなどで記事を投稿したりする過程で

アドセンスや記事にアフィリエイトの広告を誘導したりすることがお金を稼げるのです。

 

 

有料と言われるワードプレスに関しても月1000円ほどのドメイン代で利用できますからね。

年間にしてもたった1万円です。

その投資した金額以上を稼ぐことができれば、ノーリスクと言っても過言ではありません。

 

月1000円のサーバー代で1万円の商品が30個売れたら30万円

100個売れたら100万円です。

僕もブログのすごさは身にしみて実感しています。

 

完全に放置してもこのブログでは月100万円以上の収益は生まれています。

メルマガも組み合わせて仕組みを構築していくわけです。

メルマガを組み合わせると集客、教育、販売のプロセスを自動化できるので労力対効果が高くなります。

 

その具体的な方法はこちらの記事で解説しています。

情報商材アフィリエイトとは?初心者は稼げないのは嘘である理由について

 

ここまでの内容で情報発信は

「それほどの資金かかからず無料で実践できる」

ということを理解してもらえたら幸いです。

 

情報発信は顔出しは一切必要ない

先ほど、情報発信ビジネスは費用は、ほぼノーリスクであることをお伝えしました。

 

多くの人が勘違いをしていますが、情報発信ビジネスを始めるには顔出しは一切必要ありません。

Facebookやブログを見ていると顔出してブランディングをしている人が多いと思います。

与沢さんや佐藤みきひろさんなどですね。

 

そういった有名人は日頃から顔や私生活を出してブランディングをしているわけです。

本当のことを言えば情報発信は、顔や本名を出さずとも稼ぐことが可能です。

 

僕のブログやメルマガを読んでいる人ならご存知だと思いますが

自分は顔や本名を一切表には出さず活動して月100万円以上稼ぐことができています。

別の顔を出さなくても価値のある情報を伝えれば稼げますからね。

 

ネットビジネス業かにはニックネームかつ顔出し無しで稼いでいる人はごまんといます。

実際に僕の師匠も顔を一切出さず稼いでいるのです。

 

匿名かつ顔出し無しでお金を稼げるのがネットビジネスの利点だと思っています。

そのメリットを活かさなければ本当にもったいないと感じるわけです。

 

そもそも顔出しをすることってデメリットが多すぎるんですよね。

自分のプライベートとビジネスの境目も無くなりますし知り合いにバレたら指摘されて

怪しいことをやっている噂を流されるかもしれません。

 

たとえ顔出しで稼いだとしても一時的に信頼性は上がるかもしれせんが

関わっている人がいたり何かやらかした時には、批判を受けて嫌がらせをされる場合もあります。

ユーチューバーが顕著ですよね。

そんなリスクを排除しながら稼げるのが情報発信の醍醐味です。

情報発信ビジネスで稼ぐには時間がどのくらい必要なのか

 

情報発信ビジネスの懸念点をお話ししましたが

リスクというよりも個人的にきついと思う点として

「お金を稼ぐためにある程度の時間がかかってしまうこと」

が挙げられます。

 

0の状態から媒体を構築していくとなるとやはり時間はある程度必要になってきます。

例えば、ブログやソーシャルメディアを作成してから投稿やフォロワー、アクセスを集めていくわけですが

初期の段階では、コンテンツが何もないわけですから検索エンジンにも評価されないわけです。

 

そのためにコツコツと記事を更新してステップメールを構築する作業が必須です。

ブログでは記事を更新して少しずつ集まるようになります。

ツイッターでは、何か当たれば一気に拡散をされてアカウントが育つこともありうるのですが

アカウントを認知させるためにもある程度のフォロワーが必要となってきます。

 

その下済みの段階をいかに乗り越えるかが重要です。

稼げない人は、作業が継続できずに辞めてしまいますから。

あと少しの努力で稼げるようになるのに本当にもったいないと思います。

 

そのうちアカウントは育てるごとに自然と手間がかからなくなってくるのです。

一連の仕組みを作れば自動的に収益が上がって稼いだお金で外注を雇えば手間は無くなります。

めんどくさいと思って挫折をする人はそれまでの覚悟だったということです。

 

1日1記事取り組む時間が1日1から2時間で月収100万円以上見込めるわけですから

費用対効果が半端じゃありません。

実際に僕も大学、部活、バイトを並行しながら取り組んでいましたが1ヶ月後には収益化することができました。

1日1記事取り組めば1週間で7記事、1ヶ月で30記事貯まるわけです。

本当に地味な作業ですが、更新した記事が将来の資産と思えば頑張ることができます。

 

その取り組んだ時間と労力を無駄にするか、資産にするかは努力次第ということです。

「継続は力なり」という言葉がありますが、それが顕著に現れるのが情報発信ビジネスです。

 


現役大学生にしてパソコン一台で月収100万円以上稼いだ

戦略と思考の全てをメルマガ内で公開しています。

メルマガ自体は、無料ででビジネスの基礎から学べる内容になっているので初心者の方にお勧めです。

今だけ限定プレゼントも付いています。

メルマガの登録はこちらからどうぞ

無料限定プレゼント付きメルマガ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

よっしって誰?

現役大学生WEBマーケッターとして月収1000万円を達成しました。

よっしの詳しいプロフィール

報酬画像の一部です

初心者が0→1を達成する最適な教材

Amazon上位ランキングの電子書籍をメルマガ内で無料プレゼント

LINE@の追加はこちらから(特別プレゼント付き)

人気記事をまとめました

Twitter

ブログランキング応援お願いします