オプトインアフィリエイトで初心者が稼ぐための具体的な手順とは?

こんにちは、よっしです。

この記事ではオプトインアフィリエイトについて初心者でも分かりやすいように解説をしていきます。

オプトインアフィリエイについてメリット、デメリットを踏まえて理解をできるようになるので最後まで読んでもらえたらと思います。

そもそもオプトインアフィリエイトとは?

オプトインアフィリエイトとは

無料オファーをブログやソーシャルメディアの通して人に紹介をして登録をしてもらったら報酬が入るという手法です。

 

「どうしても無料のオファーを紹介するだけ

でアフィリエイト報酬が発生するのか」

という仕組みを気になる人もいるでしょう。

 

オプトインアフィリエイトでは、自分が宣伝するメルマガや無料オファーを

アフィリエイターに紹介してもらうことによって自分が所持しているリスト以上の費用対効果を生み出すことができます。

 

例えば、アフィリエイト報酬を10万分払ったとしても

メールアドレスを登録してくれた読者対して30万円の商品を販売して売れたら

広告費用は、余裕で回収できますよね。

 

このようにオプトインアフィリエイトは

他人の顧客情報(リスト)を利用することができるということです。

 

最近では、オプトインアフィリエイトの案件を一度紹介するだけで100万円以上を稼ぐ人もいます。

案件によっては、一人に紹介してメールアドレスを登録してもらうだけで

2000円以上のアフィリエイト報酬が発生することもあるのです。

 

オプトインアフィリエイトのメリット

敷居が低い

通常の成約型のアフィリエイトでは、ツイッターやブログなどのメディアを通して

紹介している商品が売れた時点で報酬が発生します。

 

情報商材アフィリエイトの場合は、一件につき1万円、2万円の商品販売する必要があるので

マーケティングやコピーライティングなどのスキルが必要となってくるのです。

 

対してオプトインアフィリエイトでは、紹介そのものが無料の案件に対して

メールアドレスやライン@などの顧客情報を登録してもらうことで報酬が発生します。

成約型アフィリエイト手法よりも敷居が低ことは明らかですよね。

 

1件につき1000円のアフィリエイト報酬が発生する場合。

10人が登録してくれるだけでも1万円の報酬。

100人が登録すると10万円の報酬になります。

 

承認率も考慮するともうちょっと低い報酬になることもありますが

無料の商品を紹介するだけで、これほどの報酬が発生することはお得だと考えてもいいでしょう。

普通の物販アフィリエイトの場合は

1つの商品を販売しても500円ほどにしかなりませんからね。

 

僕の知り合いは、オプトインアフィリエイトの達人で月200万円以上の報酬を稼ぐ人がいます。

彼は大量の顧客情報(リスト)を持っているため有利だと自分で言っていました。

オプトインアフィリエイトのデメリット

顧客の信頼を失う恐れがある

先ほども説明したように無料でオファーを紹介して報酬が発生するのは

オプトインで得たリストに対して別の商品やサービスを購入してもらうことが広告主の目的になります。

 

つまり、自分が紹介した顧客は最後には高額塾やコンサル

などの売り込みが必ず待っていると思った方がいいです。

 

その紹介した案件が再現性のある良いものなら話は別ですが

高額塾となると評判の悪い、サポートが不安定なものが大半です。

自分の読者がそう言った評判の悪いものに参加をしてしまったらどうなるでしょうか。

 

本来は、自分の商品を販売して買ってくれたかもしれない顧客が

別の高額商品を買うことになるのです。

 

短期的には、オプトインで得た報酬は前向きに捉えることができますが

LTV(顧客単価)は下がる可能性が高いです。

長期的な視点で考えると損をしてしまう可能性があるということです。

 

また悪質な商品やサービスが紹介をされてしまったら

自分の信頼残高は、下がってしまいます。

 

一度失った関係を取り戻すことは非常に難しいです。

人は信頼をしている物や人に対して価値を見出します。

その信頼が失ってしまったら今後自分の商品やサービスを購入してくれないでしょう。

 

信頼というものは、目に見えずガラスのように繊細です。

一度壊してしまったら元に戻すことはできません。

 

喧嘩をしたことのある経験のある人なら分かると思いますが

元のように仲直りすることは難しいですよね。

仮に表面上は仲直りしてしても以前のような良好な関係になるとは言い難いです。

これはビジネスにおいても共通して言えることなので覚えておいてもらいたいです。

 

オプトインアフィリエイトの具体的な方法について

 

オプトインアフィリエイトを始めるにはASPに登録する

まずオプトインアフィリエイトに取り組むには

ASP(アフィリエイトセンター)に登録をする必要があります。

「オプトイン アフィリエイトセンター」

と検索をすれば色々出てくるので興味がある人は試してください。

 

注意して欲しい点としては、いくら成約をしても報酬が

振り込まれないアフィリエイトセンターもあるということです。

とあるアフィリエイトセンターだと承認率が20%切るところも存在しています。

 

またいくら申請をしても売り上げを振り込んでくれない

アフィリエイトセンターもあるので評判や生の声を調べて判断するようにしてください。

せっかく頑張って報酬を手にしたのに振り込まれなければ

努力が水の泡となってしまいますからね。

 

メディアを構築する

次に案件を紹介するメディアを立ち上げる必要があります。

ブログ、ツイッター、メルマガ、ライン@などですね。

 

これまでメルマガを用いて案件を紹介するアフィリエイターが多かったのですが

最近では、ライン@を使用しているアフィリエイターも増えてきました。

ライン@とオプトインアフィリエイトを組み合わせた手法を

教える高額塾や教材も存在しているくらいです。

 

拡散力という点を考慮するとツイッターが優れていると思います。

ツイッターでは、リツイートという機能があって自分が行ったツイートを広げることができます。

フォロワーが1万人といるアカウントであれば

その1万人に対してアプローチを仕掛けることが可能です。

 

ツイッターからライン@に誘導をしてから誘導をすることもできるので

その点は戦略次第だと思います。

 

僕自身は、顧客の信頼関係が失われる点から

オプトインアフィリエイトは行っていません。

やはり自分のお客さんに対しては、より良いものを紹介して

長期的な関係を構築したいと考えているからです。

 

中にはオプトインアフィリエイトが一番稼ぎやすいという人もいるので

メリット、デメリットを考慮した上で実践するかどうか決めることをお勧めします。

 

 

僕は大学生の頃にビジネスに出会ってからパソコン1台で月収100万円以上稼ぐことができています。
これは僕に特別な才能があったわけではありません。
やる気次第で誰でも稼ぐことができます。
おかげで現在は仲間に囲まれて理想的なライフスタイルを送ることができています。
詳しくはこちらのプロフィールで語っているので読んでみてくださいね。
よっしのプロフィール

おすすめの記事