どうも、Webマーケッターのよっしです。

これからの資産運用や老後の蓄えについて不安のある方が多いと思います。

 

仮想通貨投資や株式投資、投資信託数ある金融商品の中で特におすすめなのはFX外国為替証拠金取引です。

 

何故FXがおすすめなのか何故FXは、サラリーマンの副業や資産運用にとても人気があるのか?

疑問に感じる人もいるでしょう。

そこでFXのメリットとデメリットについてわかりやすく説明します。

 

[FXは何故そんなに魅力的なのか]

FX取引の最大の魅力は証拠金として預けた資金の何倍もの「取引*レバレッジ」をかけられることです。

 

簡単に説明すると1ドル100円として一万ドル購入するには100万円が必要です。

しかし取引会社にもよりますが一万ドルが4万円で購入することが可能でありポジションが持てます。そして、ネット証券によっては単純に1ドル4円で買えるというところもあります。

 

そうですFXの魅力は元手があまりかからずに大きく投資できることが魅力のひとつです。

もちろん、その時に1ドル100円で買ったドルが120円に上がったとしたらその差が儲けになります。

 

もしも、一万ドル購入していれば20万が儲けになるのです。

また、FXは外国のお金を持っているだけでその国の金利が発生します。

 

日本円では貯金をしていてもほとんどゼロ金利でお金が増えませんよね。しかしFXで外国のお金を買い、持ち続けるだけでも金利もらえてお金が増えていきます。

少額で始められて得れるリターンが大きいのがFXの特徴であり魅力でもあります。

 

[他の金融商品には存在しないFXのメリット]

①外貨預金などに比べ手数料が安いこと

FXはよく外貨預金と比べられることがあります。

しかし、外貨預金は個人投資家にとって大変不利な金融商品です。

 

手数料が高いために収益を出すのが大変難しいです。

その点FXであれば手数料が外貨預金の1/10以下で済みますから手数料だけで損をするということがありません。

②小額から投資することができる

取引会社にもよりますが数千円~1万円程度の小額から購入することができます。

もちろん好きな時に好きな金額でコツコツと買い続けることも可能です。

株式投資よりも初期投資の費用がかからないこの敷居の低さがFXの特徴でもあります。

 

24時間取引することができる

FXは株式投資とは違い市場が大きく時間の拘束を受けずに平日であれば24時間いつでも取引を行なうことができます。

日中忙しいサラリーマンや家事で忙しい主婦でもすき間時間にいつでも取引できることもメリットのひとつでしょう。

 

④選択枠が狭いので銘柄選びに迷うことがない

株式投資は数千社という膨大な銘柄から買う株式を選ぶ必要があります。

そしてその企業の資産や業績を調べる必要があります。


しかしFX取引は主要のいくつかの取引を抑えておけばよいので株式投資よりも迷いもなく、また国が発行する通貨なので倒産するようなリスクもありえないとも言えます。

 

⑤レバレッジ元手よりも多くの資金が扱うことができる

FXはレバレッジをかけることにより、FX会社の口座に入金した金額よりも大きな額を扱うことが可能です。もちろんレバレッジをかけることによりリスクもあります。

しかし、そのぶん大きく儲けることが可能になります。レバレッジをかけることでリターンも大きくなります。

 

⑥買いからも売りからも利益を得ることができる

投資が初めての方は馴染みがないかもしれませんが、もちろんFXの基本は外貨が上がったときに売ることです。

しかし、その逆に外貨が下がったときにも利益をあげることが可能です。*売りからも入ることが可能なのです。
仮にドルが100円としてまず売ることができます。

 

そしてドルが90円になったとして買い戻せば10円の利益が出るということです。

FXは色々な注文方法があり、少しなれるまで大変ですがFXのメリットは市場が下げ相場であっても、どんな局面であっても利益をあげることが出来ます。

⑦マーケットが大きいこと

株式市場では企業の不正やインサイダー取引などが発覚しますがFXのマーケットは世界最大の金融市場です。ですからこうした不正が非常に発生しにくいという特長があります。

 

マーケットが大きいので取引相手が見つかるのでいつでも買える。

そしていつでも売れる。世界中に取引している人がたくさんいるということは、価格が大きくふれることも株式市場よりは小さく、また戻りもはやいということ。

 

マーケットが大きいという安心感が株式市場よりも違います。
少額から始められてリターンも大きくいつでも取引できるFXですがもちろんデメリットもあります。

 

【他の金融商品にはないFXのデメリットとは】

①業者が倒産するカウンターパーティーリスクがある

資産を預けてあるFX業者が倒産して預けていた資産が返ってこない可能性があります。

しかし、日本のFX業者は信託保全を取り入れているので心配ありませんが海外の証券会社では倒産することもあり得ます。

 

リーマンブラザーズのようなことが起こる可能性があるということです。

ですから信頼のある最初は日本のFX業者を選びましょう。

 

②天災やテロや戦争にマーケットが大きく動くリスク

予期することができないことが起きて通貨が暴落する危険があります。
また、政治にも為替は左右されます。


しかし、これもここまで下がったら売り自動で決済するというような注文を出しておけば回避することが可能です。

最悪ここまでという損切りラインを決めておかないと大変なことになるということをアタマに入れておきましょう。

 

③レバレッジによるリスクがある

FXはレバレッジをかけれることがメリットでもありデメリットでもあります。

大きな資産を動かすことで大きな損失を受けることがあります。

取引になれるまでは無理をしないでレバレッジは3倍~5倍位で始めることです。
また、入金した金額の上限までレバレッジをかけるべきではありません。

 

【まとめ】

FXの魅力を簡単に説明しましたが、FXは知れば知るほど資産運用としても副業としてもとてもメリットのある素晴らしい金融商品であるとわかってもらえる筈です。

まずはFX会社に口座を作り少額からでも始めるべきです。

しかし必ずFXとはどのような金融商品なのかリスクはどのようなものがあるのかについての簡単な知識は必要です。

 

また証券会社によっても操作の仕方や注文方法も違います。

ですから、おすすめは複数の口座を開設しデモトレードをしてやりやすい会社をみつけてください。

 

そしてFXで勝つためにはチャートがすべてといっても過言ではありません。

簡単なトレンドをみれるようにならないと勝つことは難しいでしょう。

ですから必ず少しの知識は必要です。しかしFXはトレードだけではえりません。外貨を持つことは日本円に対してのリスクヘッジになります。

 

細かいトレード利益を得るのもヨシ、中期的にトレードするのもヨシ、そして長期的な資産運用としてもFXは優れています。

 

もしあなたがFXで稼ぎたいと考えているのならこちらの企画に参加されることをお勧めします。

日給1万円以上を自動で稼ぎ出すFXシステム、即金マニュアルを提供しているからです。

企画の詳細はこちらからご覧ください。

 

よっし限定メルマガ

おすすめの記事