英語ができなくても3分で登録できる‼XMの口座開設方法まとめてみた!

どうも、ウェブマーケッターのよっしです。

あなたはFXを始めようと思ったときに、海外のFX業者をオススメされたと思います。

しかし、海外のFX業者と聞いただけで結構な抵抗感があるのではないでしょうか?

言葉がそもそも違うというだけで、だいぶやりづらくなってしまうのは仕方のないことです。

 

英語は一応勉強したけれど、そうだとしてもFXみたいに、知識のないものを英語で見ていくというのは結構な勇気がいるものです。

 

そこで、おすすめされているのがXMという海外の業者です!

 

理由はおそらく予想がついていると思いますが、そう!日本に対応しているからです!

 

ほかにもいろいろと特典や、システム面での利点などがあります。その一つがゼロカットシステムでしょう。

 

なんといってもこのシステムがあるおかげで、追証されないのですからね!そりゃおすすめもされましょう。初心者向けですしね。

 

さて、今回はそんなXMの口座開設のやり方についてまとめました!口座開設は大体3分くらいで終わりますよ!この記事を見ながらやれば5分くらいになるでしょうかね?

 

 

では早速、登録の仕方を説明していきますね。

1.口座開設の手順

 

さて、まずは口座を開設する前に『口座を開設するうえで必要なもの』と『口座開設の手順』を説明します。

と、言ってもそんなに多くはありません。

 

まず、口座開設に必要なものはネットにつながっているPCもしくはスマホです

ネットカフェとか漫画喫茶みたいな場所でPCを借りてやっても大丈夫です。

個人情報のセキュリティに関しては、何とも言えないのであまりお勧めはしませんが…

 

次に、口座開設の手順ですがこれは大まかに分けると3つです。

 

  1. 個人情報を入力する
  2. 入力した個人情報を送信する
  3. メールから会員ページに行く

 

これだけです。意外と少ないでしょうか?ですが、それくらい簡単なのです。個人情報の入力もそんなに時間は取られないと思いますので、やってみましょう!

 

 

2.個人情報の入力

 

さて、ここにもう一度XMのリンクを貼っておきますね!

 

下の画像の通りに空欄を埋めてみてください。

 

 

名前と居住国、言語、電話番号とメールアドレス。これらをアルファベットで入力するだけでしたよね。簡単でしょう?

 

 

 

さて、お次ですね。ここではMT5というものとMT4というものを選んでいきます。

違いは、『裁量トレードがMT5』、『システムトレードがMT4』という認識で大丈夫です。

 

 

それと、口座タイプの設定ですね。スタンダードマイクロXM zero3つがあります。基本的にこだわりがなければスタンダードでいいと思います。特殊な制約とかもないですから一番面倒がないと思います。

 

マイクロのほうは一回の取引額がほかの二つに比べて100分の1であるということでしょうか。つまり、リスクが少なめなんです。代わりに得られる利益もスタンダードの1%となります。

 

XM zeroのほうはスキャルピング用に作られたもので、入金ボーナスなどがもらえない代わりに、スプレッドが非常に小さいもので取引ができるようになっています。

 

正直初心者が使う口座ではないです。玄人が、潤沢な資産にものを言わせてぶん回すための口座と思っていていただければと思います。

 

なので、ここはスタンダードを選んでおきましょう。

 

 

さて、ここまでは必要最低限の個人情報でした。ここからもう少し細かい個人情報を入力していきます。

 

まずは名前ですね。それと生年月日と住所です。住所はボックスの上に書いてある部分の通りに入力すれば、海外の様式に沿ったものになりますのでアルファベットで入力するということだけ覚えていただければ大丈夫です!

 

この後に、取引口座情報、と投資家(つまりあなたの職業など)についての情報を入力していきます。

 

口座情報ですが、入金する通貨とレバレッジというものを設定します。入金する通貨はJPYにしておきましょう。あなたがイギリスやアメリカに住んでいる日本人出ないのならば、基本的に日本円を使うはずですからね。

 

 

 

つぎにレバレッジの設定ですね。レバレッジとは、英語で『てこの原理』というものです。これは簡単に言うと倍率のことです。

例えば、100円の取引をしたとしますよね?そこにレバレッジを50かけると5000円の取引になるわけです。これが、FXがハイリスクハイリターンと呼ばれるゆえんです。

 

ここは慎重に考えて決めるか、指定があった場合はその指定に従うといいと思います。MT4でシストレを行う際は最大の888倍にしてくれという指示があると思います。

 

基本的には最大で少しずつ取引して増やしていくのが堅実だと思います。

 

 

 

それと口座ボーナスというものがあって、入金すると最大5万円ほどキャッシュバックされたり、いろいろとお得な特典がたくさん受けられますので、特に理由が無ければ受け取るように設定するといいと思います!

 

 

さて、口座の情報を記入したら次は投資家情報の入力ですね!

 

投資家情報というのはだいたいあなたの仕事の役職(雇用主か被雇用者か事業主かなど)と、取引の目的、学歴、所得額と資産について聞かれます。

 

 

 

この辺は割と大まかな感じで大丈夫です。所得額は年収のことですね。資産は年収から税金などの『必ず引かれるお金』を差し引いた金額です。

 

米ドルで記入とありますが、大体100で割った数字を目安として記入すればいいですよ。この辺は大まかな数字が欲しいだけなので計算も大まかなものでいいです。

 

 

さて、記入するのはこれが最後ですよ!

 

口座のパスワードを決めてそれを入力すれば終わりです。口座のパスワードには大文字小文字のアルファベット+数字が必要です。その辺はご自身で決めてくださいね!

 

下のチェックボックスには二つともチェックを入れておきましょう。

 

 

最後に『リアル口座開設』のボタンを押して完了です!この後はメールがXMから届くはずですのでそちらを見てちょこっと手続きすれば終わりです。

 

 

3.メールの確認

 

さて、先ほど入力したメールアドレスにXMの運営からメールが届いていることと思います。

 

下の画像のようなものが来ているはずです。

 

 

この赤いボタンか赤文字の『こちら』をクリックすれば口座の開設は終了です。お疲れさまでした!!

 

この後に、会員登録とMT4及びMT5のインストールがあって、そのあとに入金して本人確認を済ませたらFXのトレードができます。

 

ちょっと手順が多いですね…

 

 

まとめ

 

今回はXMの口座開設方法についてお話ししました。まずこちらからXMのページに飛んでいただき、個人情報の記入と口座の設定をしてメールを確認する。というのが大まかな流れでしたよね?

 

そんなに記入する箇所は多くないので、本当に3分程度で終わってしまうと思います。職場の会議に必要な資料や、報告書よりも早く書き上がると思います(笑)

 

難しい計算もレバレッジや、所得額と資産くらいしかないと思います。

やり方さえ覚えれば初心者の方でも簡単にできるということです。

 

では今回はこれにて終わりとさせていただきます。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

僕は大学生の頃にビジネスに出会ってからパソコン1台で月収100万円以上稼ぐことができています。
これは僕に特別な才能があったわけではありません。
やる気次第で誰でも稼ぐことができます。
おかげで現在は仲間に囲まれて理想的なライフスタイルを送ることができています。
詳しくはこちらのプロフィールで語っているので読んでみてくださいね。
よっしのプロフィール

おすすめの記事