パーフェクトサテライトライター2(PSW2)で作成した実際の文章を大公開

どうも、WEBマーケッターのよっしです。
今回の記事では、パーフェクトサテライトライター2で作った文章を実際に公開します。
パーフェクトサテライトライター2の特典を発表してから多くの人に購入していただきました。
既にパーフェクトサテライトライター2を実践して手応えをつかんでいる人もいます。
その中でも購入を検討している人から以下のような質問が多かったです。
実際に受けた相談
・パーフェクトサテライトライター2はペナルティを受けないのか
・本当に日本語としてしっかりとした文章を作れるのか
・他のサイトのコピペになっていないのか心配
確かに自動文章作成ツールは、コピペの問題だったりペナルティを受けないか心配ですよね。
ひどいツールでは、コピペ類似率80%以上を超える時もありました。
ですがパーフェクトサテライトライター2は、そのような心配は一切ありません。
その証拠をこれから見せていきますね。

スキャルピングと言われているものは、1回あたり1円にすら達しない僅かしかない利幅を追い掛け、一日に数え切れないくらいの取引を行なって薄利を積み上げる、恐ろしく短期の売買手法になります。

この頃は、どのFX会社も売買手数料は無料となっておりますが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが現実のFX会社の儲けになるわけです。

FXが投資家の中で物凄い勢いで拡大した大きな理由が、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。初めてFXに取り組むなら、スプレッドの低いFX会社を選択することも必要だとお伝えしておきます。
スワップポイントと呼ばれるものは、ポジションを続けた日数分供与されます。毎日定められている時間にポジションを有したままだと、その時にスワップポイントがプラスされるわけです。
MT4と申しますのは、ロシア製のFX専用の売買ソフトなのです。利用料不要で使用することが可能で、その上機能性抜群ということで、現在FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。

スキャルピングとは、1分以内で薄利を獲得していく超短期トレードのことで、チャートないしはテクニカル指標を鑑みて売り買いをするというものなのです。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションとは、売買した後、約定せずにその状態を続けている注文のことを指します。

我が国より海外の銀行金利の方が高いので、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXを行なうと貰えるスワップ金利というわけです。

スイングトレードというのは、その日1日のトレンドが結果を決定づける短期売買とは異なり、「以前から相場がどの様な動きをしてきたか?」といった分析が大事になるトレード方法だと言って間違いありません。

買いポジションと売りポジションの両方を一緒に保有すると、円高・円安のどちらに変動しても収益を出すことができますが、リスク管理のことを考えると、2倍気を遣うことが求められます。

レバレッジを活用すれば、証拠金が低額だとしても最大25倍もの取り引きをすることができ、すごい利益も想定できますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、状況をしっかり鑑みてレバレッジ設定することが重要です。

FX取引におきまして、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと指摘されているのが「デイトレード」です。毎日毎日手にすることができる利益を堅実に押さえるというのが、このトレード手法です。
FXにおけるポジションというのは、必要最低限の証拠金を納めて、南アフリカ・ランド/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指すわけです。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
FXにおける取引は、「ポジションを建てる~決済する」を反復することだと言えます。非常に単純な作業のように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミング又は決済を断行するタイミングは、とても難しいと言えます。

スイングトレードのアピールポイントは、「年がら年中PCの取引画面の前に陣取って、為替レートの変化に気を揉む必要がない」というところだと言え、まともに時間が取れない人に相応しいトレード方法だと考えています。

コピペ類似率20パーセント以下
こちらの文章ではFXのスキャルピングについて述べた記事になります。
ツールの文章なので単調であることは否めませんが文章自体は日本語して成り立っていますよね。
感情的な理論や実体験の文章を書きたい場合は、サテライトサイトライター2で作成した文章を外注にリライトしてもらう方法もあります。
「この文章じゃ物足りない」「もっと価値のあるコンテンツにしたい」
と様々な意見があるかと思いますが、見方によってはペナルティも受けず100記事以上1300文字の文章を一瞬で作成してくれるツールはパーフェクトサテライトライター2しかありません。
人によっては考え方が異なるので全て自分で文章を書くか外注に記事を書いてもらいたいと思う人もいるでしょう。
外注に記事を書いてもらうとしても人とのやり取りにストレスを感じるくらいならツールを使ったほうが効率的だと考えることもできます。
作成した記事は、メインサイトに作成した記事を入れるのは不安が残りますが、被リンク対策のとして入れるのは問題ないと思います。
パーフェクトサテライトライター2はこちらの記事で詳しく説明しているのでご覧になってください!

僕は大学生の頃にビジネスに出会ってからパソコン1台で月収100万円以上稼ぐことができています。
これは僕に特別な才能があったわけではありません。
やる気次第で誰でも稼ぐことができます。
おかげで現在は仲間に囲まれて理想的なライフスタイルを送ることができています。
詳しくはこちらのプロフィールで語っているので読んでみてくださいね。
よっしのプロフィール

おすすめの記事