XMで追加口座を作る方法は?基礎知識と注意点も一緒に解説

 

こんにちは!よっしです。

XMで取引をしていると、複数の口座を持つことを検討したくなる方も出てくると思います。

 

実際に複数口座を持つことで得られるメリットもいくつかあり、うまく活用できれば非常に効率的な取引を行うことが可能です。

 

でも、追加口座開設の手順や注意することなど、不安に思うことも多いですよね?

 

そこで今回は、XMの追加口座について詳しく解説していきます!

 

  • XM追加口座の基礎知識
  • 口座の開設方法
  • 口座開設の際の注意点

 

この記事を通して、ボーナス制度のお話や口座の維持なども含めて、XMでの追加口座の開設について必要なことをしっかりと理解できるようになりますよ!

 

XMで追加口座開設の前に知っておきたいこと

 

口座開設の方法をご紹介していく前に、口座に関する基礎的な部分や開設のメリットを把握しておきましょう!

 

  • 1人8つまで口座を持てる
  • 本人確認は必要ない
  • それぞれ口座の特徴を使い分けれる
  • MT4、MT5を使い分けれる

 

それぞれ解説していきます!

 

1人8つまで口座を持てる

 

XMでは8つまで口座を開設することができます。

スタンダード・マイクロ・ZEROといった3つの口座タイプの中より、8つまで自分の口座を保持することが可能です。

 

トレードの結果や口座を有効化してからの期間といった縛りはなく、誰でも8つまでを上限に口座を保持ることができます。

 

本人確認は必要ない

 

この記事を読まれている方の多くは既に口座を開設しており、追加で口座を持ちたい方が多数かと思います。

そうであれば、初めて口座を登録する際に本人確認を行われていますので、追加で本人確認をする必要はありません。

 

 

2つ目でも3つ目でも再度本人確認のための免許証等を送付する必要はなく、後にご紹介する登録方法に従って手続きを行なっていくことで、簡単に口座を持つことができます。

 

まだXMに口座をお持ちでない方は、新規口座開設ページより手続き後、指定の本人確認書類等が必要になりますので注意してください。

 

口座の特徴を使い分けれる

 

先述の通りXMにはスタンダード・マイクロ・ZEROの3つの口座タイプが用意されており、それぞれ口座の特徴が違ってきます。

スタンダードマイクロZERO
手数料なしなし1Lot取引ごとに片道$5
平均スプレッド
(pips)
1.71.70.1
最小取引数量
(Lot)
0.010.010.1
最大レバレッジ888倍888倍500倍
取引通貨ペア57通貨57通過56通貨
1Lot単位100,000通貨1,000通貨100,000通貨

 

簡単に表にまとめるとこういった違いがあります。

 

特にZERO口座はスプレッドが非常に低いため、スキャルピングを行う方なんかは重宝される口座です。

複数の口座を開設することによって、こういった口座それぞれの特徴を使い分けすることが可能となります。

 

自分のトレードスタイルや、投入できる投資金に合わせて口座を使い分けれると、資金管理の徹底も行なっていけるでしょう。

 

MT4・ MT5を使い分けれる

 

XMではトレードツールであるMetaTraderが、MT4とMT5の2種類用意されています。

 

MT4利用の特徴としては

  • 非常に多くのテクニカル指標を利用できる
  • 個人で作成した指標や、他人のオリジナル指標も利用できる
  • 多くの業者で利用可能

 

MT5の特徴としては

  • 動作が軽く早い
  • 時間足が非常に豊富
  • 仮想通貨にも対応
  • 対応している業者がまだ少ない

 

もちろんMT5の方が後に出ているので機能的に優れている部分はありますが、現状対応している業者が少ないことも事実です。

MT4でトレードをされている方も非常に多く、それだけオリジナルの指標を手に入れることもできるといえます。

 

こういった違いを理解した上でどちらが自分に合うのかを試すためにも、口座を複数持つことが役に立つのです。

 

XMでの追加口座の開設方法

 

ここからは実際の開設手順をご紹介していきます!

 

  1. 公式ページから追加口座開設ページへ移動
  2. 必要事項記入
  3. メールで完了通知を受け取る

 

非常に簡単ではありますが、画像付きで手順を解説していきます!

 

口座開設ページへ移動

 

XMトップページより、赤枠で囲われた「追加口座を開設する」ボタンをクリック。

 

必要事項記入

口座開設に必要な内容を記入していきましょう。

 

  • 取引プラットフォーム(MT4・MT5)
  • 口座タイプ(スタンダード・マイクロ・ZERO)
  • 口座の基本通貨(特になければ日本円でOK)
  • レバレッジ(口座タイプに合わせて最大1〜888倍)
  • 口座ボーナス(受け取るを選択でOK)

 

あとは希望するパスワードを入力してい、「リアル口座開設」ボタンをクリックしてください。

 

メールで完了通知を受け取る

 

全ての入力が完了し開設ボタンをクリックすると、上記の画像のような画面が表示されます。

その後すぐにメールにおいても、完了通知が届きます。

 

 

これらが確認されれば、正常に口座が開設されました。

 

あとは希望する額の入金を行うことで、実際の取引に移ることができます!

 

XMで追加口座開設時の注意点

 

複数の口座を用意する際にはいくつか注意すべきポイントがありますので、そちらも一緒に確認しておきましょう。

 

  • ボーナスの内容に注意
  • 口座が凍結される可能性がある
  • 複数口座での両建ては禁止

 

ボーナスの内容に注意

 

XMでは大きく2種類のボーナスが用意されています。

 

  • 口座開設時に¥3,000ボーナス
  • 入金を行うごとにボーナス

 

この記事を読まれている方は即に受け取られているであろう口座開設時の¥3,000ボーナスですが、こちらは追加で口座を開設する際には適応されません。

あくまで初めてXMで口座を開設される方に適応されるようです。

 

ですので入金ボーナスに関しては、1つ目の口座でボーナスを完全に受け取っていない限りは、入金ボーナスを受け取ることが可能となります。

 

それに加えてこちらの入金ボーナスは、ZERO口座の方は受け取れないことも改めて注意しておきましょう。

 

口座が凍結される可能性がある

 

XMでは一定期間口座の利用が行われていないと判定されると、自動的に口座凍結または、維持費の支払いが発生する仕組みとなっています。

 

  • 口座残高ありで90日間取引なし→5ドル/月 の維持費が発生
  • 口座残高なしで90日間取引なし→自動的に口座が閉鎖

 

日々のお仕事やプライベートな事情で取引が行えなくなった場合は、上記の日数と条件を満たした場合にいずれかの措置が行われることに注意してください。

 

複数口座での両建て禁止

 

両建てとは、同じ取引通貨ペアで売りと買いの両方のポジションを持つことを意味します。

 

この両建てを複数口座で行うならば

 

  • 1つ目の口座:ドル円を売り
  • 2つ目の口座:ドル円買い

 

簡単にこういった形になります。

 

この両建てという行為が禁止されているのです。

 

仮に複数口座での両建てを行なってしまうと、得た利益が出金停止になったりすることも考えられますので、絶対にやらないよう注意してください。

 

まとめ:XMの追加口座開設の手順や注意点

 

今回はXMの追加口座について開設してきました!

 

内容をざっとまとめると

  • 1人8つまで口座を持てる
  • 本人確認は必要ない
  • それぞれ口座の特徴を使い分けれる
  • MT4、MT5を使い分けれる
  • 必要事項を記入するだけの簡単登録
  • ボーナスの内容に注意
  • 口座が凍結される可能性がある
  • 複数口座での両建ては禁止

 

口座を複数持って使い分けれると、冒頭でもお伝えしたように効率的にトレードを進めていくことが可能です。

 

自分のトレードスタイルや投入できる資金量に合わせて、良いプラットフォームや口座それぞれの特性を活かすためにも、最善の口座を模索してみてください!

僕は大学生の頃にビジネスに出会ってからパソコン1台で月収100万円以上稼ぐことができています。
これは僕に特別な才能があったわけではありません。
やる気次第で誰でも稼ぐことができます。
おかげで現在は仲間に囲まれて理想的なライフスタイルを送ることができています。
詳しくはこちらのプロフィールで語っているので読んでみてくださいね。
よっしのプロフィール

おすすめの記事